今月の動向(2019年4月5日~5月5日)

今月(4/5~5/5)は戊辰(ぼどのたつ)月です。

 

土性で陽の十干「戊(ぼど)」と、

土性で陽の十二支「辰(たつど)」が

組み合わさった干支です。

 

戊も辰も山を意味し、

戊辰が組み合わさると、

「悠々しい春の山岳」 となります。

 

戊辰月のポイントは以下の通りです。

 

◆源泉を自分におく

 

自分で選び、自分で決めていくことが戊辰月のポイントです。

機転がきき、頭の回転も速くなりますので、

独創的で新しいものを生み出しやすい時期ともなります。

自らの動きが小さくても、いろいろなものを引き寄せる力が高まります。

行動が大切なのはもちろんですが、知性を発揮する意識を持つとよいでしょう。

 

 

◆明確な目標を定める

 

目標や生き方を定めることができれば、

自身がもつ才能やエネルギーを最大限発揮しやすくなります。

まだ世の中にないもの、今後大いに発展していくような仕事、

まだ誰も手をつけていないような分野にチャレンジするチャンスです。

月の前半よりも後半に成果が出やすくなる傾向があります。

 

 

◆整理整頓する

 

戊辰月は雑多なもの、不要なものを溜めこむ傾向があります。

オフィスでも家でも意識的に整理整頓を心がけてください。

整理とは、いるものといらないものに分け、

いらないものを処分することです。

整頓とは、必要なものをいつでも取り出せるよう、

秩序だてて配置することです。

 

 

◆2019年春の土用丑の日は、4月22日(月)、5月4日(土)です。

 

今月は2回ウナギが食べられますね♪

運気を上げていきましょう!

 

 

以上、戊辰月のみで見たポイントです。

たとえ困難な状況であったとしても、

強い精神力で粘り強くコツコツと積み重ねて乗り越えれば、

得ることの多い月となるでしょう。

 

 

ご自身の天中殺や個人の運気など、

個人の宿命によってテーマは変わってきますが、

これらを心に置いてよりよい在り方を探究していただければ幸いです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です